自分が分かると楽になれる


今月は多忙でBlogをまったくサボっていました

夜の練習スケジュールが忙しくて疲労が蓄積しても

普通に日々をこなせているのは

脳が報酬系で動いているからに他ならないですね

これで来月の大会も楽しんで踊れそうです

もちろん仕事もしっかりやってます

以前、病院で見たポスターですが

はたして、本当に自分のカラダの声が聞けている人は

どれくらいいるでしょうか?

健康にとっても、人生にとっても

ものすごく大事な事だと思います

僕もこのために施術をしていると言っても

あながち間違いではないです

自分のカラダと自分自身(感覚や無意識)のズレを解消し

本来のコンディションを取り戻している方も

続々と増えています

さらに花粉症のシーズンも始まりました

元花粉症の僕にはあまり関係ない事ですが

ツライ方にとっては切実な問題だと思います

けれど、ケアを受けてきた方の中には

楽に過ごせているという方もいるようですよ

季節の変わり目

体調管理には気をつけてください

動物は自分のことを

本当によく分かっていますね


関連記事

すべて表示

コロナのときに持ってると危険なもの

世の中コロナコロナで大変ですね コロナでコロッと逝かないように気をつけたいものです そしてコロナ自体に加えて、コロナ関連によって政府の問題や様々な社会問題もより顕在化して、世論が紛糾したりしてます とはいえ、アフターコロナでは元の生活が戻ってくるというより、新しい社会が形成されていくような予感もしていてちょっと楽しみでもあります(破壊と創造ですね) でも今は、ほとんどの方が仕事や生活に影響が出て困

最新記事
アーカイブ
関連記事