タイトル1.png

頑張って 働きたいとき

頑張って 治したいとき

頑張って 勝ちたいとき

頑張って 表現したいとき

その頑張りを根底で支えているのは

いつも自分自身のカラダの力

それを「本領発揮」させる事に特化した整体です

マンガ HP用2.jpg
マンガ HP用 1.jpg

ここ一番に自分を活性化させたい

何か不調を抱えていたり、治りが悪い

疲労に回復が追い付かなくなっている

気圧などで影響を受けやすい

緊張が抜けない

カラダが錆び付いてきている

​使い勝手の悪いカラダになっている

自分の繊細な感覚を大切にされる方

他人に身体をいじられるのが苦手な方

一般的な整体が合わない方

カラダに良いものでしか納得感を得られない方

​人に観られるお仕事をされている方

スポーツ選手/愛好家

クリエイター/音楽家/表現者

指導者/経営者 など

タイトル3.jpg
メリット.png

当店の整体は

感覚系の器官に対する極めて低刺激な技術です

わかりやすく例えると

『自己修復が発動する リセットスイッチ』

を押されたような感覚です

筋肉や関節に対して外力を用いるような

ときに危険性を伴うこともある

「物理的な矯正」は必要としません

ゆえに子供からご高齢の方まで

同じ内容、同じクオリティ、同じ成果で

安全にご利用されてきています

makorock illust 3のHP用.jpg

(動画は2019年時の施術の一部です)

立ち位置.png
タイトル4.png

【体調管理における最重要事項】

=自律神経の働き=

​〈交感神経〉活動に向くが、回復には向かない

〈副交感神経〉回復に向くが、活動には向かない

〈交感〉〈副交感〉は同時には働きません

お互いにそれぞれの役割があり

そのバランスが一日の間で

シーソーのように働きますが...

現代は、ストレス過多、情報過多、評価社会

誰でもバランスを崩しやすい環境にあり

とかく現代人は

〈交感神経〉が働き過ぎて​リラックス不足の

『過覚醒』の状態の人が圧倒的に多く

これはとても無視できない傾向といえます

なぜならそれは

肩こり、頭痛、心身が疲れやすい、眠りが浅い

内臓への血流低下、消化不良、生殖器の不順

治癒力の低下、免疫力の低下など

医学的にも心身へのデメリットが

多岐にわたるからです

そして、そんな状態が長期間に及ぶと

アレルギー、過敏症、うつ状態、ガンなどの

現代病に繋がるとも言われています

まさに、自律神経の働きの乱れは

「万病のもと」なのかもしれません

そのため、日頃から自律神経のバランスを

ケアする重要性は大きいといえます

p_amsat01.jpg

【自律神経の測定例】

以前、電気生理学の原理を用いたドイツ製の特殊計測機器「AMSAT」で、施術前後の身体の活動状態を測定したときのデータです

自律神経への影響についての客観的なデータとして参考になります

アムサット 内臓.jpg

〜内臓に起こる反応〜

各部が黄色や赤色なのは交感神経が働きすぎて機能亢進(過覚醒)のケースです

現代人はこの状態が続く人が多く、活動モードからの切り替えがうまくできずに、身体が癒される状態にできません

施術後は、黄色や赤色(過覚醒の状態)から内臓・両腕・脳幹が緑色(理想的な活動状態)へと変化していきました

このように交感神経の働きが強い場合には、副交感神経にスイッチが入り「自然体」に近づいています

藤渕先生アムサット脊柱_edited_edited_edited.jpg

〜背骨に起こる反応〜

背骨が真っ青なのは副交感神経が働きすぎて機能低下(沈静し過ぎ)のケースです

これでは起きていても寝ているような状態で、活動するには不向きです

施術後は、真っ青(機能低下の状態)から徐々に覚醒され、緑色(理想的な活動状態)へと変化していきました

​こんどは逆に、副交感神経の働きが強い場合には、交感神経にスイッチが入り「自然体」に近づいています

ちなみに、マッサージやポキポキ矯正する整体の後だと逆に真っ青になるそうです

タイトル5.png

なにより、まずは実感です

肝心のお客様がその場で実感できなければ意味がないので、きちんとそれを証明し、結果を共有できるのが一番と考えます

なので当店では

・お客様が施術前後に実感できる検査を重視します

・お客様自身も振り返って確認できるように、変化の推移を一部グラフ化しています

【検査の一例】

・立ち姿、印象、姿勢、ズレの大きさをチェック

・それは自然な歪みか? 不自然な歪みか?

・いまの自分のバランスを実感

・関節可動域や筋肉の状態を確認

・身体の「軸」の入り具合

・インナーマッスルは使えているか?チェック

​何故すぐに足を組んでしまうのか?

・呼吸の深さや口の開けやすさなど

IMG_8705.png
タイトル6.png
IMG_8113.JPG

例えば..
「カーテンや仕切りで区切られた狭い施術ブース」
「外が眺められない閉塞感のある空間」
「自分以外のお客さんにも会話が丸聞こえな店内」
「施術中でも受付に来客があるたびに放置される」
みたいなのは嫌だなと、昔から思っていました
だから当店は​、プライバシーを守り、じっくり接客するパーソナル施術空間です

ウツシ,東京,月島,リロード,レイジングライフ,中央区,整体
Q. 初回から痛みや症状はとれますか?

バランス改善や自然治癒力の発揮などで、副次的に痛みや症状が軽減/消失するパターンがあります

とはいえ、当店は対症療法のお店ではありません

治療行為をお求めの方は、まずは病院へ行ってください

Describe your image

press to zoom

Describe your image

press to zoom

Describe your image

press to zoom

Describe your image

press to zoom
1/3
タイトル7.png
DSC08878_edited.jpg
肩を痛めなくなりました

会社員 30代男性

​トレーニングで肩を痛めなくなりました

ベンチプレスの回数が増えました

体のバランスが良くなりました

一瞬なのに体が変わることが不思議です

ウツシ【レイズ】東京 月島
体に1本の芯が通ったように

スポーツトレーナー/野球/20代男性(初回)

体に1本の芯が通ったように、どっしりと落ち着いている

痛みが軽減され可動域が広がった。プレー中に身体がブレなくなり楽に力を伝えることができた

ウエイトの1RM重量が伸びた

身体の良い状態が知れたので、その日のコンディショニングの良し悪しでの行動に変化を出せた

ウツシ【レイズ】東京 月島
身体が楽になったのを感じました

スポーツトレーナー/野球/20代男性(2回目)

筋肉のテンションが抜けていくのが実感できました

痛みや衝撃なく身体が楽になったのを感じました

常に身体の芯が通った状態でプレー出来るようになるという可能性を感じた

ウツシ【レイズ】東京 月島
調子の波がハッキリと分かるように

スポーツトレーナー/野球/20代男性(3回目)

自分の調子の波がハッキリと分かるようになってきた

また、調子が落ちてきている時に何をしなければいけないのか理解し行動出来る

メンタルコントロールが行えるようになる

自分自身の調子に合わせて、行動、生活習慣を見直せることができ、おのずと何をしたら良いか考え行動出来る

ウツシ【レイズ】東京 月島
上達しやすいと、強く感じました

スポーツトレーナー/野球/20代男性(4回目)

回数を重ねるごとに変化を実感しやすくなった、調子の良い状態が長時間続くようになった、という2点がとても実感しています

今までの調子が良い状態が当たり前に感じるようになり、波をあまり感じなくなりました

悪い、いわゆるドン底の状態がほとんどなくなり、たとえその状態になったとしてもすぐ調子が戻る、良い状態へ戻りやすくなったと感じています

プレーの技術面が向上するというより鋭い感性が養われ、その結果、上達しやすいと強く感じました

ウツシ【レイズ】東京 月島
ゆっくり休めるようになった

音楽家/演奏家/30代女性

最初に受けた時、体がすごく軽く元気になった感じがしました

内側に空間ができて、ぎゅ−っとつまっていたものが空っぽになったように感じて自分の変化に気づきやすくなりました

人との縁もなぜか良くなったように感じます

気の良い人との出逢いやつながりが増えたり、お仕事も頂くようになりました

朝起きた時の体が違って、これまでよりゆっくり休めるようになったと思います

ありがとうございます

ウツシ【レイズ】東京 月島
肩の動きの悩みがとれた

自営業 40代女性

​受けた後すぐに肩甲骨の間、背骨に上から動くような感じがありました

河の流れが産まれた様子

自動的に修復して行っている様な感触

動きがポジティブに捉えられる

​味覚がより広くみられる様

(以前からの肩の動きの悩みがとれた)

DSC08466.jpg
充電される

会社員 40代女性

痛くもなく、不快でもなかった

充電される

マッサージや物理的に押したりするのとはちがう休まり方

すっきりした感じ

視界がクリア

​体の重さが改善

*全て個人による感想です