音楽


先週、室内楽を聴きに行きました

この公演があると聴きに行っています

施術が入っていたため遅れての到着でしたが

2曲だけ聴くことができました

教会で生演奏なのです

音楽は良いですね

ずっと聴いていたくなります

だから施術中も

以前はクラシックを流していましたが

今は社交ダンスの曲がずっと流れています

音楽は「音を楽しむ」ものですから

それがクラシックだからと言って

どこかかしこまったり

難しく感じ取ろうとする必要はないと思います

むしろ、こちらとしては

何かの曲を聴いていると

「これは(10種類のうちの)どの種目で踊れそうかな?」

と考えてしまう

社交ダンスあるあるの症状が出たりします

ちなみに

良い演奏をするために

感性やメンタル面や演奏技術だけではなく

そのための身体の機能的な使い方といった

フィジカル面を意識する演奏者が

昔よりも多くなってきたらしいのです

この楽団の何人かの方は

僕の施術を受けたことがあり

ありがたいことです

次回の演奏会には時間に

間に合うように行って

ゆっくり楽しみたいです

頂き物のビスケット

シンプルなものほど美味しい